スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    キダチアロエで2色の陰陽模様

    ちょっとずつ石けん熱が回復しています。
    相変わらず低空飛行ですが、久々に陰陽模様を作りました。


    ピンク色はキダチアロエジュース(うわずみ)
    緑色は沈殿した濃~い緑の部分を使いました。

    なんだか和菓子っぽい色合いで、すあまを思い出すな(´∀`*)
    香りは見た目を裏切るモノイ(フランジュパニ)のフローラルです。

    初の高融点パームでトレースの具合を見誤り、模様の工程で失敗して側面がでこぼこです(゚´Д`゚)゚
    写真には写らないようにしましたがww


    ★アロエ陰陽 DC12%
    OIL:太白ごま油、椿油、モノイ、高融点パーム
    EO:イランイラン、グレープフルーツ、プチグレン
    水分全量キダチアロエジュース置換



    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
    にほんブログ村に参加しています

    今年のグリーンカーテン

    例年のグリーンカーテンは朝顔でしたが、去年初めてヘチマを植えてみて実物の楽しさに目覚めました(笑)

    初めて植えたキュウリ。
    これから伸びる蔓の渦巻きが綺麗です。
    そしてとっても毛深い(笑)
    品種は「味さんご」です。
    キュウリ渦巻
    この蔓、成長すると一度ピーンと伸びます。
    で、何かに触れると見ているうちに巻き付いていきます。
    まるで意思があるみたいに動くんです!
    こんなことにもいちいち新鮮な驚きが(笑)

    横浜ソーパー会スピンオフ企画 リキッドの会

    すでにゆりくまさんionさんがUPしていますが、6/30にリキッドソープを作る会がありました。
    前回のソーパー会で、作ってみたいとの声があり実現。
    今回は苛性カリとアルコールを使ったオーソドックスな方法です。


    スイートアーモンド油メインの贅沢レシピとココナツ油メインのアワアワレシピの2種類を作りました。
    私を含めて8名の会、4人ずつ2組に分かれて作業開始。
    みんな
    参加者集合、ゆりくま先生の指導でグルグルが始まっています。
    これは自宅・・・と言いたいところだけど、こんなに広くはないのでマンション内のパーティールームを利用しました。


    作業中その1
    目隠しはマツゲばさばさと飛雄馬の目がリクエストで作りました(笑)
    IMG_1574_convert_20120702204522.jpg
    そんな感じ~ ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

    その2
    satochan_convert_20120702210303.jpg
    みんないい笑顔('-'*)♪


    鍋の中の変化は・・・
    シュワシュワしはじめ
    シュワシュワ

    激もこもこ
    モコモコ

    終わりかけ、ジェルっぽくなってきた
    モコ

    ほぼ終了
    ジェル

    パッキング
    pack
    これはスイートアーモンド油メインの贅沢レシピ。
    柔らかめに仕上がりました。
    もう1種類、ココナツ油メインの方はカチカチです。


    作業の合間にお茶菓子、ケーキなどでマッタリ(´∀`*)
    あっという間の6時間でした。
    この後は裏横浜の石釜ピザ屋さんで一杯
    残念ながらそっちの画像は無しです(^^;;)

    さらに一軒足を伸ばし、帰宅後に溶かしてみました。
    ココナツ油メインの方です。
    溶かす

    熱湯を注いで泡ポンプ用に4倍希釈。
    1時間ほどで溶けました('-'*)♪
    アルカリ調整しなくてもいい感じでそのまま使えました。
    溶けた
    早速使ってみましたが、なかなかにマイルドな使い心地♪

    ご参加の皆さん、お疲れ様でした!
    レシピ、レジュメ、監修&質疑応答をしてくれたゆりくまさん、重い鍋を持って来てくれたionさん、ありがとうございました!
    進行を激写してくれたCan☆さんの写真も一部使わせてもらいましたm(._.)m
    スピンオフ企画またやりましょう~('-'*)♪



    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
    にほんブログ村に参加しています

    最北端花の旅

    先週、母と一緒に北海道最北端の島、利尻・礼文島へ行ってきました。
    とても寒かったのですが、幸い天候に恵まれ快適な旅でした。


    今回は高山植物を見るのが目的、ここからトレッキング開始です。
    リシリ


    珍しく写真が多いので、ほとんどサムネイルにしてあります。
    小さな高山植物たちはモケモケの花が多くて・・・寒いんだね(笑)

    雪渓の残る利尻岳
    利尻岳


    燕万年青(つばめおもと)
    燕万年青
    利尻の花たちは白い物が多くて、あまり上手に撮れなかったのでこれだけ(笑)
    他にスミレがたくさん咲いていました。
    途中で日本名水百選の「甘露泉水」で水を汲みました。
    ヒーハー登った体にはまさに甘露(笑)


    礼文島は港に船が入らないので、テンダーボートで上陸です。
    この客船、パシフィックビーナスで島を巡りました。
    船


    礼文島では桃岩のトレッキングコース
    レブン


    花の浮き島というだけあってこちらの高山植物はカラフルです。
    7月頃が一番花が多いそうです。
    今回はレブンアツモリソウを見たかったので他の花はまだまだです。

    サクラソウモドキ
    サクラソウモドキ

    カラフトハナシノブ
    カラフトハナシノブ

    日本スズラン
    日本スズラン
    お店で手に入るのはドイツスズラン。
    それにくらべて花が小ぶりで葉に隠れるように咲きます。
    離れたところまで香りがします。
    子供の頃は家からちょっと林道に入れば群生していました。
    よく摘んで帰ったものです。懐かしい香り('-'*)♪

    ヨツバシオガマ
    ヨツバシオガマ

    エゾノリュウキンカ
    花びらに光沢があります。
    エゾノリュウキンカ

    チシマフウロ
    フウロソウ科、ゲンノショウコやゼラニウムの仲間です。
    チシマフウロ

    コキンバイ
    コキンバイ

    ミヤマオダマキ
    ミヤマオダマキ

    イブキトラノオ
    イブキトラノオ

    レブンウスユキソウ
    エーデルワイス

    尾根から見た入江
    深い蒼と浅瀬のエメラルドグリーンがきれいです。
    海2

    少しモヤのかかった海面が空に溶けています。
    スマホのカメラなので色が鮮やかすぎ(笑)
    海

    そして最も見たかったレブンアツモリソウ
    ツアーに無かったのでレンタカーを借りて群生地までひとっ走り
    レブンアツモリソウ
    短い開花期にちゃんと見られて良かった♪

    鳥バカ(´∀`*)

    3月にお迎えしたセキセイインコのこるり。
    まだまだお子ちゃまです。
    大好きなティッシュのボール、上に乗ったり脚で掴んだりして遊びます。


    夢中になっているところを掴んでひっくり返してみると・・・


    ガブガブ
    こる1


    はぁ、疲れた・・・
    こる2


    もういっかいガブガブ
    こる3


    なぬっ!(シャッター音に気づく)
    こる4


    シャッ!!
    こる5


    なかなか撮れなかった写真がとれました。
    鳥バカ(笑)

    プロフィール

    キョロ

    Author:キョロ
    出身地:北の大地
    生息地:関東地方
    手づくり石鹸5年生になりました。
    実験大好き、まだまだ勉強中!
    AEAJ認定アロマテラピー・インストラクター、JAMHAハーバルセラピストです。
    お気軽にコメント下さいね♪

    全記事表示リンク

    FC2カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    リンクリスト


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。