スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やっぱり赤くない石鹸

    紅い石鹸を作ろうと思って失敗してから第2弾です。
    色的には朱い石鹸になるかと思いましたが、アナトーに浸けた油を漉してみるとけっこう薄い・・・


    オイル
    これに他のオイルを合わせるのでいっそう薄くなると思われる。


    先日里帰りのおりに、母にきいてみたところガゴメがいたくお気に入り。
    なので、今回は芳香蒸留水ではなくガゴメ入り。
    ガゴメ昆布は現地調達が安上がりなので、まだあるのにさらに購入。
    がごめ1
    ねばねばがいっそう強い「根昆布」を発見!
    しかも保存料に酢も使っていない!

    中身はこんな感じ。根っこごろごろ♪
    がごめ2

    これを2かけハサミで切って精製水100ccに24時間浸けると・・・
    がごめ3
    じゅる~~ん!とただごとでない粘り
    古ストッキング(もちろん洗ってます(笑))で漉しましたが、けっこう力がいるほどプルプル!
    水分の半量置換えにしました。


    デザインに凝りすぎると失敗しそうなので、フツーのマーブルにしようと一気にボウル2つを並べてやってみた!
    製作
    両手に泡立て器でけっこう大変!
    ガゴメを入れるとブラッドオレンジくらいだった生地が明るいオレンジに (´∀`*)アハ~
    ガゴメ投入後はトレースがすすむので、一緒に作業できると思ったら意外とタイムラグが Σ( ̄▽ ̄;|||!
    オレンジ(赤じゃない)の硬さがいきすぎたところでマーブルが不可能な感じになってしまったので、急きょ凪ってみることに!


    PCいじってコマル師匠の記事みていたらボウル型の石鹸になってしまうので、
    うろ覚えの記憶をたよりにやってみた(゚´Д`゚)゚
    型入れ
    模様? ええ、埋没してよくわかりません( ;∀;)
    思いっきりオレンジ色ですが、母の好きなバラの香りにすべくローズワックスと精油を使いました。
    赤企画はこれでおしまいだな ( -_-)フッ

    まだ3個も残っている・・・どうしてくれようか?
    アチョーテ


    ****************************************************
    DC:12% 水分:35% 半量をガゴメ昆布水置換え
    OIL:椿油(アナトーinf)、茶油、マカデミアナッツオイル、パームオイル、
      パームカーネルオイル、キャスターオイル
    OP:ローズワックス、ホホバオイル
    EO:ローズウッド、ローズアナトリア


    先日、「全身打撲石鹸」を使ってみました。
    DC10%のためか、ラードの配合が多かったせいか洗浄力があり過ぎ。
    ダンナに「体洗ったらカピカピになった!」と言われてしまった(笑)
    やっぱり失敗だったな~~夏まで待つか、それともキッチンソープだな(^^;;)


    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    プロフィール

    キョロ

    Author:キョロ
    出身地:北の大地
    生息地:関東地方
    手づくり石鹸5年生になりました。
    実験大好き、まだまだ勉強中!
    AEAJ認定アロマテラピー・インストラクター、JAMHAハーバルセラピストです。
    お気軽にコメント下さいね♪

    全記事表示リンク

    FC2カウンター

    検索フォーム

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム

    リンクリスト


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。